FC2ブログ
avatar image

情報が多すぎて、何が正解か分からないとき

150705260810_TP_V4.jpg

子どもが言うことを聞かない。
習い事で迷う。
叱り方が分からない。

ネットで情報を調べる。

情報が多すぎて、何が正解かわからない。
言ってることは分かるけど、自分にできる気がしない。
情報を得ただけで分かった気になるけれど、そもそもの問題は解決しない。

他の情報を探す。。。



はまりがちな情報のループ。

私もがっつりこのループにいたことがあります。

知っただけでなんだか安心。
でも少し経つと不安になって、また他の情報を探してしまう。

情報を得るだけじゃ解決に繋がらない。なんとなく気づいているのに、情報収集が止められない。

そんな時は、思い切って一歩を踏み出す時かもしれません。

お母さんが、主体的に学び方を学んでみる。

前回ご紹介したチルドレン大学

私はこれを、地に足の着いた教育と思っています。

お金をかけて子供を特別な場所に連れていかなくても、

毎日の観察や会話、日常生活の中で、お母さんが子供に豊かな教育を与えてあげることができる、

その方法を学べます。


11月27日から12月15日まで、お得な冬のキャンペーン中、受講料3,000円引きです。

詳しくはコチラのサイトをご覧ください。


情報は、集めているだけでは何も変わらない。

自分の中に取り入れて、実践してみてようやく分かることがある。

このチルドレン大学はインプットで終わりません。実践、そしてそれを共有する機会をくれます。

なんと!12月15日まで、コンテンツの一部をネットで読むことができるそう♪

コンテンツはこちら。

現在公開中のコンテンツも、それだけで考える種をくれます。

無料のうちにぜひ読んでください(^^)

ちなみに、申し込みの際、紹介者に私の名前を記入すると、1,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

ぜひぜひご記入くださいね。

私も現在受講中です。質問などありましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

ご質問はコチラから。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する