FC2ブログ
avatar image

お母さん、自分の感情を認めてますか?

sunaasobi.jpg

子どもがしたことや子どもが言ったことに、なんだかもやっとしたことってないですか?

「それはやめようね」って子供に行った後、なんて説明すればいいのかな…って自分の中で説明つかないこと。



先日の4歳娘との会話。

「XXXくんキライー。だってooちゃんの髪飾りを隠しちゃったんだもん。」

会話の中で、1つ上のお友だちをキライという娘。

その時私がとっさに思ったのは、これはいけない!

お友だちのことをキライなんて言っちゃいけない!ってことでした。

娘には、お友達のことは嫌いとは言わないよ、と伝えようと思い説明を始めたけれど、

そっぽを向いてしまって明らかに聞きたくない風。

説明がくどくなりそうな気がして私も口を閉じたけれど… なんだかもやもやした。

娘の気持ちを否定している気がしたんだよね。

だって、イヤなことをされてキライって思うこと、あるよね?




数日後たまたま園の先生と立ち話をする機会があって、聞いてみました。

「お友達のことをキライって言うのはよくないことだと思うんです…」

と言った私に、先生は仰いました。

お母さん、お母さんは嫌いな人っていませんか?

ご家庭で旦那さんに、信じられない!あの人こんなこと言ったのよ!とか言ったりしませんか?

キライという感情は、あって当たり前のことなんですよ。

それはイヤだったね、キライって思ったんだねって受け止めてあげたらいいんですよ。

どんなこともなんでも言える、家庭ってそういう場所なんです。

お母さんにはなんでも言っていいんだよって受け止めてあげて、

その上で、お友達に直接キライって言ったら悲しむよねって言ってあげたらいいんです。




いや、頭をガツンと殴られたような衝撃を感じました。

私、キライという自分の感情にフタをしてる…

ずっと私、親の顔色を伺っていい子ちゃんを演じて、いっていい事と悪い事を絶妙に選んでる!( ;∀;)

そして無意識にも、私は娘にネガティブな感情(キライ)にフタをしろ、口にするなと言っていたんですね。

あ~恐ろしすぎる…

もうほんと自分アリンコハート…



成長するにつれて私たちは、言っていい事と悪い事があるって多かれ少なかれ学んでる。

「そんなこと言うもんじゃありません」「親にそんな口きくな!」「生意気言うな!だまれ!」

そんな風に、親や先生に怒鳴られたこと、ある?

怒りや脅しで口を閉ざされたこと、ある?


もしかしたら私みたいに、言っちゃダメ→そんな感情ダメ→その感情をなかったことにする、

そんな風に学んじゃったお母さんもいるかもしれない。



もし子供の、イヤ!キライ!そんな否定語にもやっとしたら、自分に立ち返ってみて。

自分の感情を認めてる? ネガティブな感情もまるごと、そのまま認めてる?

子供の感情もそのまま受け止めてあげて、その上で、何がイヤか、キライか、ちゃんと聞いてあげよう。

どうして欲しいのか、どうしたら相手に伝わるのか、ちゃんと教えてあげよう。



お母さん、自分の気持ちにちゃんと向き合って、認めていこう。

私もあなたも、自分の感情を否定していたら、きっと無意識に子どもの感情も否定してる。


「喜怒哀楽、どんな感情も素晴らしいんだよ」、そう、自分を認めてあげよう♪

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する