FC2ブログ
avatar image

英語絵本でブックシェアリング

先日ブックシェアリングについてご紹介しました。(ブックシェアリングで、読み聞かせをより豊かにしよう!

今日は、英語絵本「Round Is a Mooncake」を例に、ブックシェアリングの具体的なアイディアを考えてみたいと思います。

以前ご紹介したこの絵本、とってもユニークな作品です。(形の絵本 Round Is a Mooncake

round is a mooncake

著者のRoseanne Thongさん、てっきりアジア系の方かと思っていたのですが、カリフォルニア出身のアメリカ人女性だそう。

旦那さんがマレーシア出身で、娘さんを含めご家族で15年以上も香港に住んでいるとのこと。

この絵本も、香港で中秋節の際に丸い月餅を見ているうちに、丸いものを無意識に探していて、

その時に頭に浮かんだ文を書き留めたものだそうです。

アメリカの絵本で、白人でも黒人でもなくアジア系の文化が背景ということはとても興味深く、

またカリフォルニア出身の方がアジア文化に魅了され このような文化を紹介する絵本を紹介しているということは

アジア人の一員として誇らしく また嬉しく思いました。

さて、ではブックシェアリングの具体的な方法を見てみましょう!


表紙を見ながらの導入

・本の内容を簡単に説明しながら、形の絵本だよ、ということを話し、

タイトル、まんまるは月餅、から、この表紙の絵の中に他に丸いものはあるかな?と、形探しをする。

絵本を読み進めながら、同様に形探しをしていく。


・表紙から月餅の紹介、日本のお月見、お団子の話をする。

中国と日本の文化の似ているところ、違っているところを見つけながら絵本を読み進めていく。


・家にある世界地図や地球儀を見ながら、中国と日本の場所を確認する。

例えばお持ちであれば、こちらの マップス世界地図絵本で中国と日本の特色を見てみたり、世界地図パズルで位置を確認するのもおもしろいと思います。



かわいいイラスト満載の本で、世界各国の地図から、建物や文化、伝統行事などをかわいいイラストで表しています。
子どもも大人も見て楽しめる本なので、気になる方はぜひ図書館でチェックしてみてください。




実体験に繋げていく

・月餅を作ってみる。買ってきた月餅を食べる。

ネットでレシピを探し、子どもと一緒に作るのもとてもいい体験に繋がります。

もし近くで手に入れば、購入したものを一緒に食べるのも楽しい体験になるでしょう。

東京近郊では横浜中華街や新宿中村屋で購入できるようです。


・絵本の中に出てくるジャスミン茶を淹れ、一緒に飲む。
(ジャスミン茶には微量カフェインが入っているので、気になる方はカフェインフリーのジャスミン茶を用意してください。)
jyasumin tea


ジャスミン茶は緑茶やウーロン茶の茶葉に、茉莉花(まつりか)と呼ばれるアラビアジャスミンの花の香りを吸着させて作られています。

ジャスミン茶を用意する際、真珠花茶(しんじゅふぁちゃ)と呼ばれる、中国福建省でよく飲まれているものがおススメです。

緑茶の新芽を球状にし、茉莉花の香りを付けた高級茶で、ガラスポットを使って煎れると茶葉が開く様子を楽しめます。

Jasminetea1.jpg
糸で丸く巻いた茶葉。こちらもまんまるの形。

お母さんがサポートしながら、子どもにお茶を注いでもらう、というのもいいですね。

ジャスミン茶から花茶について、また日本のお茶の話などを織り交ぜていくのもまた話が広がります。


・月の話をする。

月の満ち欠け、月にまつわるおとぎ話、日本と中国の月の伝説の違いなどの紹介。

小さいボールと懐中電灯を使って、地球から見える月の満ち欠けのお話を実践するなどもおもしろいと思います。


・いろいろな形で折り紙遊び。

ハサミを使うのが好きな子には、折り紙をいろいろな形に切って、絵本に出てくるものに見立ててみるのもいいでしょう。



この絵本には様々な形や中国文化に根付いたものが出てくるので、いろいろな活動に展開しやすい絵本だと思います。

子どもひとりひとりによって、興味のある形やもの、活動などが異なるので、

お子さんの反応を見ながら、親子で楽しめそうなお話や活動を自由に考えてみください。

本から広がる世界を、ぜひ親子で楽しんでくださいね♪

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する